アイウォレット

概要

アイウォレット(iWallet)は多くのオンラインカジノで取り扱いがある決済サービスで、便利性に優れています。アイウォレットアカウントさえあれば、オンラインカジノでの取引だけでなく海外旅行先での両替や海外での買い物にも使用可能。ネットショッピングでも使用できます。とっても便利なのですがその分手数料は割と高めに設定されているので、必要な時に賢く使用するのがお勧めな決済サービスです。

iWallet

アイウォレットとは?

Thinkingアイウォレット(iWallet)は香港に拠点を置くオンライン決済サービスです。ショッピングやオンラインゲームに使用出来るので世界中で多くの人に愛用されています。アイウォレットは専用のプリペイドカードを作るとコンビニのATMからもお金が引き出せるようになるのでかなり便利です。

カードにはICチップが付いているのでセキュリティが高く、万が一紛失や盗難があってもサポート体制はバッチリです。またマスターカード加盟店でのショッピングも出来るので使い勝手が良いところが人気です。

ほとんどのオンラインカジノサイトで使用可能な人気度の高い決済サービスで、頻繁に海外旅行に行く人やショッピングが好きな人にも愛用されています。

アイウォレットが人気の理由

Happyアイウォレットが人気な理由はとにかくその便利さにあります。スタンダード会員として口座開設するだけであれば身分証明書の提出は必要なくメールアドレスと基本情報だけで完了出来ます。

個人使用であれば送金しても送金を受け取ってもアイウォレットへの手数料は無し。世界の主要通貨アメリカドル、ユーロ、香港ドル、シンガポールドル、ポンド、日本円に対応しているのでアイウォレットアカウントがあれば世界とのやり取りは問題なしです。

更にプリペイドカードがあれば残高を世界各国のマスターカード対応ATMで現地通貨にて引き出すことが出来ます。マスターカード加盟店あればショッピングの支払いも出来るので、オンラインカジノだけでなく実際に海外のカジノに行った時にもとっても役立ちますね。

アイウォレットが使用できるオンラインカジノ

Casinoアイウォレットは多くのオンラインカジノで使用可能です。ワンダリーノ、ラッキーニッキー、パイザカジノ、カジノシークレット、チェリーカジノ等ほとんどのサイトで取り扱いがあります。

アイウォレット口座登録をしてみよう

Registerアイウォレットを使用するにはまずは口座登録をする必要があります。初めて登録する場合スタンダード会員での登録からですが、この段階では本人確認はまだ必要ではなくメールアドレス、パスワード、国、名前、生年月日のみで完了します。

しかしスタンダード会員では入出最高金額が日本円で約11万円程度とかなり限られるためオンラインカジノでの使用にはあまり使い勝手は良くありません。カジノで勝ったとしても全ての勝ち金を出金できない恐れがある為です。住所と電話番号の追加登録と本人確認が完了すればスタンダード会員からエグゼクティブ会員へアップグレード出来て、上限なしで入出金が可能となります。オンラインカジノを目的にアイウォレットを使用する場合はエグゼクティブ会員になっておいて損は無いでしょう。

アイウォレットに入金してみよう

Depositアイウォレットが人気の訳はずばり「使いやすさ」です。入金方法は、クレジットカード、国際送金、国内送金から選ぶ事が出来ます。各方法にメリット・デメリットがあるので順番に見ていきましょう。

まずクレジットカードはVISAカードとマスターカードのみが使用可能です。手数料もかかるので何度も入金する場合には割高になりますが、入金するとその場ですぐにアイウォレットアカウントに反映されるのであまり待たずにオンラインカジノへの入金を完了出来ます。

次に国際送金は手数料は割安ですが時間がかかります。通常反映までに3-5日程度時間を要します。銀行の振込手数料や中継手数料は利用者の負担となりますがアイウォレットへの手数料はかからないので手数料自体は割安です。ただ、オンラインカジノを楽しむ前に入金手続きを完了させておかないといけないのでちょっとめんどくさいかもしれません。

国内送金も通常反映までに3-5日程度かかります。こちらも銀行への振込手数料や送金代行業者手数料は利用者の負担となりますがアイウォレットへの手数料がかからないのは嬉しいですね。

入金方法さえ決めてしまえば実際の手順自体はとても簡単。「My Wallet」の「入金申請」から「口座に入金」を選択し、好みの入金方法を選択してその後の支持の通りに必要情報を入力するだけです。

アイウォレットから出金してみよう

Withdrawオンラインカジノで勝ち金を得ることが出来たら実際に出金をします。アイウォレットでは国際銀行振込、国内銀行振込、アイウォレット専用のプリペイドカードへチャージする方法があります。

出金を銀行振込する場合、デメリットとなるのは手数料です。アイウォレットへの手数料チャージは発生しませんが銀行への振込手数料や両替などが発生すると最終的な手数料は結構割高になります。

アイウォレットのプリペイドカードを持っていれば勝ち金をプリペイドカードにチャージした後に、そのお金を海外や日本国内のATMから引き出したりショップやネットでの買い物に使用する事が出来るのでとても便利です。しかし気を付けないといけないのが手数料と制限。一回の最大取引上限額が$2,000の制限があったり、ATMでの取引ごとに$4.15の手数料がかかったりします。便利だからといって何度もATMで少額づつ引き下ろししていると最終的に結構な手数料を払うことになりかねません。

手続き自体は簡単で、「My Wallet」から「出金申請」を選択しあとは指示に従うだけで完了します。

アイウォレットプリペイドカードとは

debit card 1アイウォレットのプリペイドカードは使い勝手が良いことで世界中で人気です。カードにチャージした金額をショップでの支払いやネットショッピング、ATMから現地通貨で引き出すことが出来ます。セキュリティレベルも非常に高く、ICチップ付きなので盗難や紛失などのトラブルに対してもサポート体制はばっちりです。

便利なのですが、その分カードホルダー手数料は高めに設定されています。カードの月額維持費用がありカードを保有するだけで月に$2.00かかります。またATMからお金を引き出すには一回につき$4.15かかりますし、カード間の送金も一回につき$10と気を付けて使わないと手数料だけでチャージがかさみます。取引の回数に気を付けて賢く使うようにしたいですね。

カードは申請してから発行までに約1カ月程度時間がかかるので、海外旅行前に作っておきたい場合には時間に余裕をもって手配しましょう。