クラップス

クラップスの遊び方

クラップスは何ですか?

クラップスはオンラインカジノの中でも勝ち率が高いと言われており、バカラと並んで人気のあるゲームの一つです。他のゲームと違いディーラーではなくてプレイヤー自身がサイコロを振れるので、特にラスベガスのカジノでは毎回盛り上がりを見せます。

基本的なルールとしてはプレイヤーが2つのサイコロを同時に振って出る目を当てるというシンプルなゲームですが、最低でも出目の組み合わせの知識はもっていないと負け額が大きくなるリスクがあります。初心者は勉強してから実際にプレイをしてみましょう!

クラップスはどのカジノサイトでプレイするのがおススメですか?

伝統的なカジノゲームとして人気を博しオンラインカジノサイトでも定番のゲームとなりつつあるクラップスですが、まずお得に遊んでみたい場合はベラジョンカジノがおススメです。登録するだけで好きなゲームを試すことが出来る$10ボーナスが貰えますし、日本のプレイヤー限定で最高$500まで100%の初回入金ボーナスを貰うことが出来ます。

最高999ドルまでの100%マッチボーナスがもらえる「ボーナスコース」を提供しているラッキーニッキーでももちろんプレイ可能。ラッキーニッキーでは初心者が無料でプレイできる「練習モード」が存在するので、クラップスのルールを知らない人はまずは練習モードで慣れてから実際にお金をかけて遊ぶのが安全です。

また、「最大チェリーウェルカムパック」と呼ばれる日本のプレイヤー限定のオファー、最大$1500のキャッシュバックを提供しているチェリーカジノでも取り扱いされています。チェリーカジノは特典がとにかくお得なのでキャッシュバックを上手く利用してお得に遊ぶことが出来ます。

クラップスの歴史

クラップスはもともとヨーロッパで遊ばれていた「Hazard」のフランス語である「Crabs」が起源となり、「Craps」と言われるようになりました。18世紀に入りアメリカのフランス植民地に広まり一時的に人気が出ましたが、その後スロットマシーンやルーレットなどのシンプルなカジノゲームにおされてあまり日の目を見ませんでした。

しかし近年では伝統的なカジノゲームとして再度人気を盛り返しており、今ではほとんどのオンラインカジノで取り扱われている定番ゲームです。

初心者の為のクラップス

クラップスではディーラーはチップの払い戻しやサイコロを手元に送ったりとゲームの進行役でありますが、実際にサイコロを投げて運命を決めるのはプレイヤーです。プレイヤーが賭けたい場所にチップを置き、その後転がされたダイスの目に応じて勝ち負けが決まるゲームです。

最も基本的な賭け方は「バスライン」と呼ばれ、2つのサイコロのうち一つ目で7か11が出ると勝ち、2か3か12が出ると負け、それ以外の数字が出た場合はその数字が二回目以降に当りとなる数字になり、7が出ると負けで7が出るより前にそのあたり数字が出れば勝ちというルールです。

説明だけ読むととても複雑そうに聞こえますが、実際は最低限の知識さえあれば十分楽しめるゲームです。しかしルールを知らないと大きく負けてしまうリスクも高いので、初心者で心配な場合は「練習モード」のあるオンラインサイトでプレイして賭け方に慣れてから現金でのベットを開始するのが安心かもしれません。

クラップスのルール

クラップスをオンラインカジノでプレイする場合、まず自分がダイスを振る「シューター」となるか、コンピューターをシューターとするかを選択します。その後テーブルの上の「Pass Line」と書いてある枠内に賭けたい金額のチップを置きます。

まず1回目に振られたダイスの目が711の場合その地点でシューターの勝ち、2312が出た場合、その地点でシューターの負けとなります。4568910が出た場合には2回目のダイスが降られます。

2回目に振られたダイスの目が1回目と同じであった場合シューターが勝ちとなり、7が出た場合にはシューターの負けとなります。

シューターが勝利した場合には次のゲームも継続して同じシューターがダイスを振ることが出来て、負けた場合には別のシューターに移行するというのが最も基本的なクラップスのルールとなります。

クラップスで人気の戦略

クラップスではオッズベットという、パスラインで賭けてポイントナンバー(4、5、6、8、9、10)が出た後に掛け金を追加する賭け方が存在します。オッズベットは還元率が100となっており、これは他の賭けに比べて有利な賭けと考えられています。オッズベットで注意をしないといけないのは最初の賭けと同額かもしくは2倍までと決まっている事です。

もう一つドントパスと呼ばれる、パスラインと真逆の賭け方の戦略があります。シューターが1回目(カムアウトロール)にダイスを振る前にドントパスのところにチップを置き、2か3が出ると掛け金と同じ額の金額を勝ち取ることが出来、7、11が出ると負けとなります。

ドントパスはカムアウトロール前のみにベット可能で、2回目には賭けることが出来ないのがルールです。これらのベット方法は基本的な賭け方ですが勝ち率が高くルールも分かりやすいのでクラップスでは人気の戦略です。

クラップスを無料で遊ぶ方法は?

クラップスを無料で遊んでみたい場合にはベラジョンカジノがおススメです。登録するだけで好きなゲームを試すことが出来る$10ボーナスが貰えるのでまずはそれで遊べますし、日本のプレイヤー限定で最高$500まで100%の初回入金ボーナスを貰うことが出来ます。

クラップスはルールに慣れるまで少し時間がかかるので、最初にお金を賭けずに雰囲気だけ味わってみたい場合はラッキーニッキーの練習モードを利用するのも良いですね。

クラップスに関するアドバイスとトリック

クラップスは誰がシューターになろうとも最終的には運が勝ち負けを左右するゲームです。戦略的にはパスラインをベースにしながらオッズベットでベットの勝ち分を大きくしていく考え方ですが、ほとんどの場合オッズベットで賭ける割合には制限があるので事前に確認しておきましょう。

とは言えクラップスは戦略的に勝ちを狙うゲームというよりは、ダイスを振って運を試すタイプのゲームです。オンラインカジノでプレイする場合、始めから賭ける額の上限をある程度決めてそれを超えないように楽しくプレイするのがおススメです。

クラップスでよく聞かれる質問

  • クラップスで勝つには?

クラップスで勝つ場合、1回目に振られたダイスの目が711になるか、4568910が出た場合に2回目のダイスを振り、その目が1回目と同じであった場合シューターが勝ちとなります。

  • クラップスのオッズとは何ですか?

オッズベットとは、パスラインで賭けてポイントナンバー(4、5、6、8、9、10)が出た後に掛け金を追加する賭け方の事を言います。オッズベットは還元率が100となっており、これは他の賭けに比べて戦略的に有利であると考えられています。