オンラインカジノは合法?違法?

概要

オンラインカジノで遊んでみたいけど違法かどうか心配というあなた。信頼出来るネットカジノを個人で遊ぶ分には問題ありません!信頼出来るオンラインカジノは保有しているライセンス情報などを明確にサイトに記載しています。またオンラインカジノ自体は合法ですがインターネットカフェでオンラインカジノサービスを提供しているようなインカジは違法です。最低限気を付けつつ楽しく遊びたいですね!
online casino legal

ズバリ、オンラインカジノは合法?違法?

thinkingオンラインカジノに興味はあるけど日本でプレイをしていいのかちょっと心配…と思っていませんか?まず大前提として、オンラインカジノは違法ではありません!運営会社がネットカジノに対し合法の国でサイトを運営しており、その国の法律に準じた運営ライセンスを取得してサービス提供しているからです。日本に住む個人がそれらのオンラインカジノを楽しむ分には違法な事はありません。

オンラインカジノを運営する場合どのライセンスを取得しているのかをサイト上にはっきり明記する必要があります。まずはプレイをする前にどのようなライセンスを保有して運営しているのか確認してみましょう。

安心できるオンラインカジノライセンスは?

rest assuredライセンス発行の審査基準は発行している国によって異なります。取得難易度の高いライセンスもあれば使用料を払うだけで発行されるものあり、そのレベルはピンキリです。しかしその中でもこのライセンスであればまず安心と言えるライセンスが複数存在しています。

「Mga」ロゴが目印のマルタ共和国が発行するライセンスは、その中でも特に取得するのが難しいライセンスです。定期的な抜き打ち調査をクリアして不正が無いことを証明しないと継続保有できずライセンスの有効期限は5年なので定期的に更新が必要です。このライセンスを保有しているオンラインカジノであれば信頼度は高いと言えます。大手オンラインカジノのベラジョンカジノやワンダリーノ、カジノシークレットなどがこのライセンスを取得しています。

またジブラルタルのライセンスもハイグレードで有名です。審査はジブラルタル政府が直接行っており企業実績に基づいて認可を出しているのでまず信頼度の低い企業には発行されません。このライセンスは維持費も高額なので継続して保有しているオンラインカジノは経営も安定していると考えられます。取得しているオンラインカジノの中ではウィリアムヒルが有名です。

それ以外に運営企業が上場企業であるかも信頼度の判断基準になります。例えば888カジノはロンドン証券取引所に上場の888Holdlingsが運営していますし、ウィリアムヒル運営会社も同じくロンドン証券取引所に上場しています。

オンラインカジノサイトではこれらの情報は開示されているので、念のため確認してからプレイしてみて下さい。

オンラインカジノの第三者監査機関とは?

ideaライセンス取得後に実施にオンラインカジノが合法で運営されているかを確認する第三者機関が存在しているのを知っていますか?これは法的にマストではないのですがオンラインカジノによっては敢えてそれを行いサイトに明記して信頼度を高めているところも少なくありません。

有名なところでGaming Laboratories International(GLI)やGAMCAREなどがあります。特にGLIはギャンブル業界では最大規模の審査機関です。これらの審査を受けてパスしているオンラインカジノであればまずイカサマは存在しないであろうと言えます。

ゲーム提供元のソフトウェア会社安全性

hands upオンラインカジノの運営が信頼できることが確認出来たら、念のためゲームを提供しているソフトウェア会社がライセンスや第三者機関からの審査を受けているかも確認すると更に安心出来ます。オンラインカジノ同様、大手のソフトウェア会社であればサイト上にどのようなライセンスを保有しどのような審査をパスしているかを明記しています。例えばスロットゲームで有名なプレイテック社はロンドン株式市場に上場済みでUK Gambling Commission(イギリス賭博委員会)が発行するライセンスを取得しています。厳しい審査をパスしたゲームであれば公平性は保たれていると考える事が出来ますね。

日本でオンラインカジノをプレイ出来る?

japanでは日本に住む個人がオンラインカジノをプレイするのはOKなのでしょうか?回答としては2020年現在存在する日本の法律には反していない、という言い方が出来ます。オンラインカジノのライセンスはマルタ共和国、キュラソー島、イギリス、ジブラルタル、マン島から発行されており日本が発行するライセンスは存在しません。つまり日本の会社がオンラインカジノを合法で運営する事は不可で、オンラインカジノの運営会社は日本国外に存在したうえで日本語のサイトを提供しています。海外に基盤を持ち合法的に運営されているオンラインカジノを日本の法律で取り締まることは出来ないので、日本国内で個人がオンラインカジノを楽しんだとしてもプレイヤーを逮捕する事は出来ないという理論です。

日本で違法とされるカジノは?

bulb繰り返しますが日本で個人がオンラインカジノを楽しむ分には法に触れていないと言えます。しかしオンラインカジノが遊べる場所を提供してお金を儲けるとなると話は違います。例えば「インカジ」と呼ばれるオンラインカジノ専用のインターネットカフェが検挙されている例が多々あります。パソコンを並べ、インターネット環境を用意してお客さんがオンラインカジノを遊べる場を提供してお金を儲けている場合、これは賭博場を運営しプレイヤーが参加してお金のやり取りが発生する環境となり賭博罪違法になります。たとえ知らなかったとしてもこのような場所でオンラインカジノを楽しんでしまうと法律違反として最悪逮捕される可能性があります。近づかないようにしましょうね!

パチンコとオンラインカジノはどちらが安心?

happyではオンラインカジノとパチスロはどっちが安心なのでしょうか?身近にあるパチンコのほうが安全に感じるかもしれませんが、実は両者とも「現在日本に存在する法律には反していない」という立ち位置です。

まず競馬や宝くじは国営ギャンブルなので完全に白!合法と言い切れます。オンラインカジノは運営している会社が日本国外にあるので日本の法律では裁かれず、それを個人で楽しむ分には違法ではないと言えます。

パチンコやパチスロは現金ではなく景品交換所として運営されているので日本の法律には反していないという理論です。言い換えればオンラインカジノもパチンコも同じくらいの安心度とも言えますね。

オンラインカジノを遊ぶ上での注意点

importantそれでは実際に日本に住みながらオンラインカジノを楽しむ場合に気を付けたい点を紹介します。まず絶対にインターネットカフェのようなところでオンラインカジノをプレイするのはやめましょう!あくまでも個人で楽しむのであれば違法ではありませんが、「インカジ」環境で楽しんでしまうと違法となり最悪逮捕されてしまうからです。

また面倒でも一度利用規約を確認しましょう。ほとんどのオンラインカジノは日本語でのサイトを提供しています。オンラインカジノのサービスを使用する前にどのような入出金方法が有効なのか、日本語サポートはあるのか、ライセンスを保有しているのか、どのような条件でボーナスオファ―しているのかを把握してからプレーしましょう。

最後に忘れていけないのがオンラインカジノで勝った金額はある程度に達した場合には課税対象となるという事です。個人でオンラインカジノで遊ぶ分には違法ではありませんが、課税対象に達するぐらい勝金を取得して税金が未払いだと違法になってしまいます。

ランドカジノも紳士的な態度でプレイする場ですがオンラインカジノも同じく、最低限のルールを守りつつ楽しくプレイしましょう!